2014年3月30日日曜日

気が付けば糖尿病(ちょっぴり数値改善編)


さて前回、私の糖尿病の数値の変化が!と予告しました。

そうです、努力は報われるのです。

 
先生に褒められるのは、小学校の校内写生大会で

特選を取った時以来の私です。(いくつになっても照れますね)

  
【ヘモグロビンA1c】(血管にこびりついた血糖値) ※基準値4.66.2

 
201357.3 ⇒ 96.7 ⇒ 201416.6

 

【血糖値】※基準値70109

 
20135129 ⇒ 9146 ⇒ 20141120

 

【肝臓機能・脂肪肝(γ-GT)】※基準値1047

 
2013552 ⇒ 958 ⇒ 2014138

 

【中性脂肪】※基準値30149

 
20135203 ⇒ 9188 ⇒ 20141156

 
【体重】※目標!65

 
2013574.4k ⇒ 973.5k ⇒ 2014172.0

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
食事は出来るだけ炭水化物の量に注意
 
(ご飯半分、パン、麺類、芋類少な目…コンビニでの買い物は
 
裏面の炭水化物の数値を確認して物を買う!
 
サラダを食前に多く食べる!甘いジュース、コーラ厳禁!)
 
※もちろん食前の桑の葉茶も毎日2杯から3杯飲んでます。

 
9月以降からは食後のラジオ体操と毎週1回プールで

1時間歩く運動を始めました。

 
まだまだ正常値には届きませんが、

少しでも数値が良くなるとやる気が湧いてくるものです。

現在、薬などの服用はしていません。

 

やはり一番効果的なのは、週1回のプールだと思います。

気分転換にもなるし、甘い物を多少食べ過ぎた時も
 
プールの運動で取り戻せるようです。

 

検査結果を改めて眺めるに、

僕は血糖値だけでなく、中性脂肪、肝臓、コレステロールなどなど

すべて「良くなかった」わけなんですよね。(泣)

とにかく「痛くもかゆくもない」もんですから。

 

各項目の数値に一喜一憂しても仕方ないのです。

全部の数値がみんな影響し合っていて、

改善する時は全体が良くなり、悪くなる時は全部悪くなるようです。

 
これからも頑張るしかないようです。

2ヵ月に1回の検査結果は僕にとって通知表のようです。

 
また先生にほめられたい!女医さんであればもっと頑張るのにいっ!

看護婦さんにほめられたい!T糖尿内科の伝説(レジェンド)になり

未来へ羽ばたきたい!

 
でも、ここまで来て、

数値が改善しない項目が1個だけ…ある…?

 
 
【悪玉コレステロール】※基準値 140以下

20135121 ⇒ 9126 ⇒ 20141143

 
良くなるどころか、どんどん悪化!

えっ?どうして?

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


0 件のコメント:

コメントを投稿