2019年1月26日土曜日

【万象堂】特価情報・「寒さに負けない健康情報!」

【万象堂】特価情報・「寒さに負けない健康情報!」
◆----------------------------------◆
万象堂(ばんしょうどう)です。
熊本から健康と笑顔をお届けします!
当メールはメルマガ会員様限定で
2週間に1回配信のメールマガジンです。
◆----------------------------------◆
今回の特価商品は

【1】馬油クリームバラの香り
30gお肌すべすべセール!

【2】新製品「菊芋の粒」お試しセール!

◆----------------------------------◆

あっという間に1月も末ですね、
暖冬と言われるように、
熊本の気候も日中はポカポカ、
しかし、九州でも週末は冷え込む予報です。
ただいま、インフルエンザが流行中です。
皆様、用心の日々です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の特価商品は、冬場におすすめ
熊本特産馬油クリームのご案内です。

馬油の成分には傷んだお肌、
乾燥肌をいやす成分が含まれ、
ひとぬりでお肌もすべすべになります。

今回の特価商品は、
バラの香りの馬油クリーム30gです。

当社の馬油商品の中でリピート率1位!

バラの香り(精油)と言いながら、
実はバラの香りと同じ香り成分を持つ
「ゼラニウム」という
ハーブの香りなんですが、

※実際のバラから採集した
精油の価格は一般価格で
1ミリなんと2,000円!
(目薬1滴分)
とても馬油の原料として
販売できないのです(苦笑)


ゼラニウムの香り自体にも
お肌の癒し効果があり、
馬油との相乗効果が
人気の秘密かもしれません。

※当社の馬油クリームの香りは
国産の専門メーカーの
質の高い、精油のみを使用しています。

そんなリピート率、1位の
【馬油クリームバラの香り30g】


通常価格1個1,250円を
特別価格1,080円で提供します。

【もちろん送料無料!】

※2月9日迄 お一人様3個まで!

【2】新製品「菊芋の粒」お試しセール!

今やテレビの健康番組で
人気の菊芋です。
外見は生姜そっくりですが、
キク科の仲間で
収穫は冬場、年に1回のみ、

食物繊維が豊富な
スーパーフードとして
話題の食材なのです。

さて、どのくらい食物繊維が
豊富かというと当社でも分析に
出したのですが、

平成30年の検査数値では、
100g中なんと50g!
これは驚きの数値です!

しかも食物繊維は「イヌリン」
というもので食品には珍しい、
水溶性食物繊維なのです。

(もちろん非水溶性食物繊維も
大事です!)

要するにゲル状になり糖分の吸収を
さまたげてくれる訳で、
ダイエットにも効果的なのです。

難点は、持続性と管理問題(苦笑)
湿気があるとすぐに固形化、

また菊芋独特の甘みに慣れるまでに
時間が必要です。

そんな菊芋が粒になり、
当社でも新発売!

味はポリポリ、とても食べやすいです。
食前に5粒程度、お試しください!
(味はワカモト風味)

【新製品・菊芋の粒お試し大特価セール!】

菊芋の粒100粒
通常1,500円のところを1,200円

※商品説明のチラシが未完成で
お詫びとして6 粒のサンプル
もれなくプレゼント!

【もちろん送料無料!】
※2月9日迄 お一人3袋まで!


※以前報告していました、
当社の「菊芋のゼリー開発計画」は
頓挫しました。(大泣)
ゼリー化と味付けが難関でした。

◆□・□・□・□・□・□・□・□・◆

【健康伝言板】
「寒さに負けない健康情報!」

◆□・□・□・□・□・□・□・□・◆

◆------------------◆
インフルエンザ流行シーズン突入!
◆------------------◆

今年もいよいよ
インフルエンザの流行の
時期となりました。

皆様、体調はいかがでしょうか?

今回の伝言板は
インフルエンザ、風邪の元凶
「寒さ対策」について調べてみました。

今の時期、気になるのは気象情報
天気はどうか、気温は
下がるか上がるか、

そこでおすすめなのが、
「日本気象協会のサイト」
天気ジェイピーです。

これは、
気象の予報だけでなく、
インフルエンザ、花粉症、
ヒートショックなどなど、

皆さんの健康に関わる
情報まで提供してくれる
便利で有益な
サイトなのです。

今回の伝言板は
その中の情報から
一部抜粋して
お伝えします。

◆------------------◆
冬も水分補給が重要
◆------------------◆

日頃から風邪予防として
簡単にできることといえば、
冬もしっかりとした水分補給。

手洗い・うがいを行っていても、
体の中の水分量が減ると、
ウイルスや細菌が体内に
侵入しやすくなるそうです。

鼻や気管支などの粘膜には
線毛といわれる
細かい毛のようなものが
生えていて、
この線毛が、ウイルスや細菌を
エスカレーターのように運び
侵入を防ぐのです。

粘膜が充分に潤っていないと、
線毛の動きが弱くなり
バリア機能が低下します。

汗をかかなくても、
冬は空気が乾燥しており、
暖房の影響等で湿度が低下し、
身体から水分が失われるので、
要注意です。

唾液は1日に1.5リットルも
分泌され、十分な水分補給が
されていなければ分泌量が
少なくなり、
免疫力の低下につながることも。

冬でも暖房で汗をかき
寝ているときに口呼吸をする人は、
喉がカラカラに。

ということで、
冬場にも水分補給が
大事なんです。

◆------------------◆
ここがポイント!
使い捨てカイロの使用法!
◆------------------◆

日本の大発明品「使い捨てカイロ」ですが、
手に持ったり、ポケットに入れても
それでは効果的な使い方とはなりません。

一般的に「3つの首」を温めれば
効率的と言われますが、
「3つの首」とは、
手首、足首、首まわりのこと。

皮膚表面の近くに太い血管が
通っている3つの首を
温めて血液の循環を促進して
寒さを乗り切りましょう!

その他に・・・
■冷え対策に貼るとよい場所

下半身(みぞおちより下)に貼ると、
血液の巡りがよくなります。

・足の裏→大きな血管が通っていて、
もっとも効果的といわれます。

・内股→ここにも太い血管が。

・おしり→よもぎ蒸しの感じです。
座ったとき熱くならないように!

■貼ってはいけない場所

上半身(みぞおちより上)に貼って
動いていると汗をかきやすく、
かえって冷えてしまうこともあります。
汗をかいたら、すぐはずすようにしましょう。

心臓の付近→心臓は全身に
血液を送り出すため
つねに運動しているので、
あまり温めると むしろ負担がかかります。

シャツなどの胸ポケットに
入れるのもNG。
入れるならズボンの方に!

頭部や脇の下→
「体から熱を逃がす場所」で、
熱がこもりやすく
発熱するおそれもあります。

体が冷え切ってしまってからでは
なかなか温まらないので、
お出かけ前に必要なところに
貼って寒さ対策を!

◆------------------◆

次から次へと、
まるでテレビの
健康番組のような展開の
日本気象協会さん…

まるで気象と健康の
総合デパート状態。

おせっかいとも思いますが、
単なるデータや数字では
味気ないと思われたのか

いろんな指数で地域ごとに
気象を楽しく紹介中です。

「風邪ひき指数」
「布団掛け指数」
「洗濯指数」
「お出かけ指数」
「洗車指数」
「レジャー指数」

「水道凍結指数」

「のど飴指数」
(バカなっ・・・)

そこまでやるか、
「鍋物指数」・・・

その地域で食べたくなる
鍋物の種類が紹介されています。

天候、寒さで外出できない方は
パソコンで、お住いの地域の
指数をご確認くださいませ!

寒さを元気に乗り切りましょう!
つまり今夜は鍋で、
体、ポカポカ温まりましょう!