2014年10月28日火曜日

【万象堂の健康伝言版】(秋にちょっと冷たい話・・・)


以前書いた健康伝言版で、
サイダーコップ1杯に含まれる糖分の量は、
角砂糖にして約15個分と書きました。

早速、友人のA氏から反応があり、
絶望に打ちひしがれているとのこと。
(ちょっと大げさ)

A氏の毎晩の楽しみは風呂上りに、
よく冷えたサイダーをくぃっと飲み干すことだったそうです(苦笑)。
(もう大分寒くなってきた昨今なのですが…)

しかしA氏は(まだ…)糖尿病ではないので、
それはそれでストレス解消として、
ちょっとくらい飲んでも大丈夫だと思うのですが、
やはり気になるようです。

たかがサイダー、されどサイダーです…。

逆にA氏の反応に、
私の眠っていた欲望が目を覚ましたのでありました!
(だんだん、飲みたくなってきた…)

ここ1年と半年、サイダーはもちろん、
ジュース、コーラーなど糖分を含む飲み物と私は絶縁中だったのです!

たまには飲みたい、シュワッとしたサイダー!
頑張る自分のご褒美に、湯上りサイダー!

私はふらふらとコンビニに立ち寄り、
飲料水の棚で手に取ったのは、
某メーカーの血糖値を下げるトクホのサイダーでした!

嗚呼、これだ、このサイダーなら私も飲める!
早速買い求め、会社に帰ると一息に「トクホ」のサイダーを
ぐいっと一息に飲み干す私!

満足、満足。

しかし、しかし?

大体トクホのサイダーってどんなカラクリが?
私のこころに沸き上る疑問符?
ということで今回、その理由を調べてみました。

■トクホのサイダーの秘密は、難消化性デキストリンという成分。

つまり「デキストリン」という成分が添加されているがゆえに
「食後の血糖値の上昇を抑える」という表現がされているのです。

まさに糖尿人が飛びつきそうなキャッチコピーであります。
「デキストリン」はトウモロコシなどのデンプンから作られた食物繊維で、
消化器官で糖分や脂肪の吸収を穏やかにする働きがあるそうです。

現時点では副作用や毒性もないとのことです。
よくデキました、デキストリン。

■しかし何故甘い?

このサイダーの成分は熱量、たんぱく質、脂質、糖質ゼロ!
食物繊維5.3ミリグラム(デキストリン)ナトリウム34ミリグラム
…まさに理想のサイダー…しかし、何故甘い?

それは原材料の表示の中に、
人工甘味料(アセルスファムK、スクラロース)が使われているからなのです。

■そしてその甘味料が、ちょっとヤバいのです。

いくらカロリーゼロでも、糖質が含まれていなくても
人口甘味料でも、インスリンが分泌されることがわかっていて、
人工甘味料を飲んだ後の方が、ぶどう糖液を飲んだときより

血糖値のピークが高くなり、
インスリンの分泌が20%高くなった結果が出ているのです。
ガックリです。

嗚呼、結局、
人工甘味料入りのジュースの飲み過ぎに注意ということですね。
しかし今どき、甘味料の添加されていないものってほとんどないですよね。

■どんどん壊れていく味覚…

そして、甘みの強いものを普段から飲んでいると、
味覚を感知する舌の「味蕾(みらい)」という甘みセンサーの機能が鈍化し、

(アセスルファムKは砂糖の200倍、
スクラロースは600倍の甘み…価格は砂糖の何万分の1でしょうが…)

味覚は刺激に慣れやすく、満足できなくなっていく!
更に、

甘みセンサーは舌だけでなく、胃や腸、すい臓にもあり、
胃にある甘みセンサーが甘みを感知すると、
ホルモンが分泌され脳に働いて食欲を増し、
成長ホルモンの分泌を促進させます。

つまり人工甘味料の入ったドリンクを飲み過ぎると、
食欲が増して肥満につながるわけです。

もちろん天然甘味料の「ぶどう糖果糖液糖」「果糖ぶどう糖液糖」も要注意!

■サイダーの甘―い、話が、調べて行くうちに味気ない話に!

しかし…
トクホ(特定保健用食品)の認証っていったい、なんでしょうね。
最近、なんか企業間の競争が激化してますよね。
あれに効くだの、これに効くだの。

消費者庁が企業の販売促進のお手伝いをしているような気もします。
これでは「トクホ」ではなく、「トホホ」ではないか…

もうちょっと
きちんと認証の審査をして欲しいものであります。

糖分はなくてはならないもの、
しかし、糖分摂り過ぎは危険…

そんな話がいつの間にか
私たちの味覚が壊れていく話に繋がってしまいました。

要するに、安心して飲めるのは…水か炭酸水、
そして「お茶」くらいですかね。

たかがサイダー、されどサイダー、
自作のサイダーが一番安心かもしれません!

風呂上り、冷えた炭酸水に
角砂糖1個…コロン。

トクホ…
特定自分用、ホッとする飲料…

コマ―シャルに惑わされず、
自分だけの「トクホ」食品を認定して
暮らしていきたいものです。

今回はネガティブな内容ですいません!

(当社の桑の葉茶は、もちろん混ぜ物なし、
熊本産100%の桑の葉茶ですよ!)

★糖分摂り過ぎが気になる方、食事の前の桑の葉茶がおすすめです!★
万象堂の桑の葉茶 100gで100杯分


★今回も、最後まで読んでいただき、有難うございました★

0 件のコメント:

コメントを投稿