2014年7月29日火曜日

【万象堂健康伝言板】 (カロリーゼロって何なの?編)

 前回までのタイトルは「気が付けば糖尿病」でしたが、
幅広い健康情報をお届けすべく、タイトルを「万象堂の健康伝言版」としました。
改めてよろしくお願い申し上げます。

竹田です。
夏真っ盛りの日々です。いかがお過ごしですか?

夏と言えば海です。
我が熊本には、数えきれない程の海水浴場があります。

私の得意技は、
ライフジャケットを着て
沖でぷかぷか浮いて何もしないこと。
まさにラッコ…

そしてラッコのお腹の上には
よく冷えたコーラが…

はたから見たら、
何て馬鹿なオヤジの姿でしょうか

そんな時に限って、波がきて、
おなかのコーラごとくるりと一回転
ラッコの恥ずかしい夏の思い出でありました…

で、今回はその
コーラの話なんですが、

よく「カロリーゼロ」とか、
「脂肪を抑える」とか、いろいろCMされていますが、
「実際のところどうなのよ?」
と、それらの食品について調べてみました。

私のような糖尿のものには、
すでにコーラは危険な飲み物の一つであります。

コーラに限らず、ポカリスエットとかの
スポーツ飲料も危険だし、濃縮還元のジュースも良くない。

ものすごい糖分が、のど越しさわやか
いっきに体内を駆け巡るわけです。

これが体にいいわけない!
でも、たまには飲みたい!

そんな時に、ふとCMで流れる
「(コカコーラ)カロリー・ゼロ!」

これって、こんな僕にも
大丈夫じゃ?

と…期待するのも無理はないのですが、

調べた結果は、
NGです!

【コカ・コーラ カロリーZERO】

「カロリーゼロ」は厳密に言うとゼロではなく、
100mlあたりのカロリーが5kカロリー未満なら表示義務はないそうで、
500mlなら25kカロリーを含む可能性がありながらも
「カロリーゼロの表示」が可能!

それよりも問題なのは、
摂り過ぎると体に有害な山盛りの添加物!

カラメル色素、アスパルテーム(合成甘味料)、
アセスルファムK、スクラロース、カフェイン…

糖分がゼロでも、
まぁ、止めておいたほうが無難ですね。(汗)

もう一本話題の、トクホのコーラ
【キリン メッツ・コーラ】

これもNG

「難消化性デキストリン」という食物繊維が添加され、
その働きが糖分や脂肪の吸収を緩やかにする働きが確認され
トクホに認定されたようですが、その効果は限定的なもの。

やはりカラメル色素や香料、酸味料、甘味料など
とにかく体に良くない添加物の山!
これでよく「トクホ」にパスしましたね~

他にもいろいろ、怪しい飲料が…

【JT飲料 桃の天然水】

「●●の天然水」とかいう表記は
商品名として登録しているだけで、
特定の土地の天然水ではなく、
全国の工場の地下水を利用していて、
それを「天然水」と表記しているそうです。

さらにその桃の果汁は海外産。
「●●の天然水」とかけば、
その果汁はてっきり国産だと思いますよね。

そして、山盛りの添加物!

「カロリーゼロ」の表示を調べていくうちに、
カロリーに限らず、何かを誤魔化そうとしたら、
更に次の何かを誤魔化さなくてはならなくなる、
その繰り返しだということが見えてきました。

砂糖よりも人口甘味料の方が
はるかにコストはかからないわけで、
それをカロリーゼロとか、糖質ゼロを強調して
体に良いイメージを作り上げ、
売り上げが伸びれば企業にとっては
とても好都合なわけです。

広告会社はその商品のいいところしか強調しません。
そしてそのCMに乗せられて、
食生活も進化したと錯覚しながら、
いつしか食についての感覚がマヒしてくる
恐れがありますね。

【ハウス食品 C1000ビタミンレモン】

カロリーゼロが無意味で有害なら、
「ビタミンCがレモンの50倍」という、
うたい文句の商品のカラクリは?

通常のレモン1個にはビタミンCは148mg
レモン50個分だと7400mgのはずなのに、
なぜビタミン1000mg?

さらに深まる疑惑!
果汁10%未満なのにビタミンCが1000mg?

この商品のビタミンのほとんどは
「合成ビタミンC」で、正確に言えば
「合成ビタミンC」がレモンのビタミンCの50倍だそうです。

なんか、調べれば調べるほど、
大変なことになってきましたね~

結局、無難な水分補給は
お茶しかないのでしょう。
(冷やした桑の葉茶も最高っす!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【研究データ】

カロリーを控えたダイエット用の清涼飲料水や炭酸飲料を
週に250ml以上飲む中年男性は、ほとんど飲まない男性に比べ、
2型糖尿病を発生する危険性が1.7倍になる
(金沢医科大研究報告)

清涼飲料水に含まれる人工甘味料が
甘い物への食欲を増進させている可能性が高いとのこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

清涼飲料水を毎日飲む女性は、
ほとんど飲まない女性に比べて脳梗塞のリスクが1.8倍高い
(国立がん研究センター調べ)

女性は小柄で筋肉の量が少ないので
血糖値や中性脂肪が上がりやすいことが、
炭水化物や糖分を含む清涼飲料水の影響を受けやすいとのこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【追伸・チョコレート部門】

【ロッテ チョコレートZERO(ノンシュガーチョコ)】

糖質は入っていませんが、
合成甘味料スクラロースが添加され強い甘み!
そして数えきれない添加物!

【グリコ 「ストレス社会で闘うあなたに」GABA】

これは私がよく食べていました。(苦笑)
チョコレートやカカオに含まれる
GABAという成分がストレスを解消するとのイメージ
しかし、全くそれを裏付けるデータはなし。添加物多し。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全ての添加物が悪いわけではないにしろ、
取らずに済めば、それにこしたことはないわけで。

人間は賢いのか、愚かなのか…
良くわかりませんね~

波に浮かぶラッコの方が、気が楽(ラッコ)です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※参考文献
カロリーゼロって本当はどういうこと?
著者 郡司和夫 発行 三才ブックス

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回のテーマは「糖質制限への反論本、発刊!」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

水分補給に!万象堂の桑の葉茶 100gで100杯分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿