2014年6月4日水曜日

気が付けば糖尿病(モスラチョコって?編)


突然ですが、今年もサラリーマン川柳
(※第一生命主催)の発表がありましたね。

栄えある第1位の句は
「うちの嫁 後ろ姿はフナッシー」

これは面白い!(笑)
帰宅して夕食時、家内に

「ねぇねぇ、知っとる?」
「サラセン、ほらサラリーマン川柳ってあるでしょ」
「今年の、サラ川柳の第1位がさ…」

家内の「後ろ姿」を見ながら
その、一句を読みかけた僕は…

つい、何も言えなくなりました。

家内
「どうしたの?第一位の句は何だったの?」
「いや、そのう…」

「何?」

つまり、(勇気を出して叫ぶ)

「うちの嫁 後ろ姿はフナッシー」
てな、句が一位でしたっ。

家内
「ほう、そりゃ面白い!ハッハッハッ!」
「ごめん、今日忙しくて、ほとんどおかずなしだけん」

その瞬間、

僕の脳裏をよぎったのは、
サラセン、第3位の句でした。

「妻不機嫌、お米と味噌汁、お・か・ず・な・し」

ハッハッハッ!やはり
糖尿の治療には、ダイエットが一番です。

(長い前置きでした)

で、今回のテーマは「モスラチョコって?編」ですが、

先日、前回のブログで紹介した
S大学の応用微生物教室の専門のN先生から、
メールがあり、

今日テレビを見ていたら
桑の葉を使ったチョコレートが紹介されていたとの事でした。

現在、開発中の新製品とアイデァの根幹は同じようなもので、
気持ちがドキリとした半分、同じことを考えている人がいるものだと
何かちょっと、気が抜けたような気分になりました。

桑の葉の成分には
体内に吸収されようとする糖分を、邪魔する成分が含まれています。

これが「DNJ」と称する成分で、
国内の研究機関で今まで研究、実証されてきたのです。

S大学の研究室でも、熊本県内のJAから委託を受け
桑の葉とある食材をブレンドした素材の分析、研究を行っています。

相談時に、運よく僕は
その研究の桑の葉のデータ部分をちょっとだけ
見せてもらいました。

そのデータには、
やはり桑の葉に含まれるDNJが
糖分を溶け出そうとする酵素にくっつき
ブドウ糖に吸収されるのを邪魔する検査結果があり

また、桑の葉のDNJの水とアルコールの
吸収率の比較データなども
グラフ化されていました。

そのデータによると、
桑の葉の栄養分は、水やお湯にすぐ溶け出し、
まるごと体内に摂取できるようです。

当社が考えている新商品というのは
桑の葉のパウダーを

水分を含んだ
「ゼリーか羊羹のようなものに」練りこんで、
ある熊本の自然の食材で風味をつけて

美味しくて健康にも良く、
糖尿病で甘い物を食べるのを制限されている方にも
気軽に食べることの出来る食品の開発です。

正直、
桑の葉茶ばかり飲んでも飽きが来る時があります。

そんな時に
ちょっと一口、冷やして美味しい
万象堂の「桑の葉羊羹!」

つるりと、一口
万象堂の「桑の葉ゼリー!」
こんなアイデァ、どうでしょうか?

羊羹(ゼリー)の素材は
こんにゃくか、寒天の材料で
カロリーもゼロに近く、炭水化物も極力含まないもので
桑の葉のパウダーを練り込めば、一石二鳥。

DNJも、食物繊維も、
デザート感覚で、スッと吸収!

まだ企画段階ですが、
絶対、形にするつもりで
当社は頑張るつもりです!

そんな時に、
うちの向こうを張って

「桑の葉チョコレート」だとぅ?

チョコレートは糖分の塊そのもの、
それを桑の葉とどうブレンドしたとかっ?

早速、N先生から送られた
アドレスをクリック!

「…(無言)…」

そこには、
緑の桑の葉を形にしたチョコの上に
ホワイトチョコで作られた
蚕(腹ペコ青虫!)が乗っかっているものでした。
















その名も、お蚕様(おこさま)チョコレート…

この企画は
まぁ、話題作りというか。

糖尿病に悩む人に向けての食品とは
無縁の商品ですよ、先生。

ということで、
僕は以前収集した怪獣のフィギュアの中から
怪獣モスラ…の人形を取り出し、手のひらに乗せて、
(意味なく)社員のみんなに見せびらかしたのでした。

奇遇にも、その日の地元紙の朝刊には
熊本の養蚕の記事が掲載してありました…。

かつての養蚕王国熊本でも、
現在の養蚕農家の戸数はわずか5軒。
その農家に、共同飼育場で育てられたカイコ
28万5千匹が配られたそうです。

もちろんカイコのごちそうは桑の葉!
カイコが桑の葉を食べる音が、農家の屋内に
ザーザーと雨のように響いているそうです。

純国産のシルク…超高級品なんでしょうねぇ。
モスラよ、永遠なれ。

(モスラチョコはとりこし苦労でした。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに
サラリーマン川柳、第4位の句。

「帰宅して うがい 手洗い 皿洗い」

今年の入選作、全句、みんな自分のことかと思われる
サラセンでした。(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回の「気が付けば糖尿病」は「糖尿病・発覚1周年!」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
万象堂の桑の葉茶 100gで100杯分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿