2014年3月30日日曜日

気が付けば糖尿病(ピーナッツがやめられない編)


 さて前回、私の糖尿病の数値が(ちょっとだけ)

改善したことをお伝えしました。

 
しかし、悪玉コレステロールの値だけが悪化!

(※基準値 140以下)

 
20135121 ⇒ 9126 ⇒ 20141143

 
良くなるどころか、どんどん悪化!えっ?どうして?

やはり自分の偏った食生活が原因ということに気が付きました。

 
糖尿病は甘いものはダメ、炭水化物はダメ

そう言われるとよけいストレスいっぱい!口がさみしい!

 
では何を食べたらいい?⇒ ピーナッツ、スルメ(イカ)ならOK?

馬鹿な私です。そうです、あまりの口さみしさに、コンビニで

ピーナッツにスルメを毎日のように買い、通勤中はもちろん

 
仕事中にも机の引き出しの中に

ピーナッツとスルメを忍ばせ、気が向いたら

 
スタッフに気づかれぬよう、サッと引き出しをあけ

ポリポリ、クチャクチャ…(何て恥ずかしい…)

 
そうです。ものには限度というものがあります。

 
いくら栄養たっぷり、炭水化物とは無縁といいつつも、

毎日のようにピーナッツにスルメを食べていたら、おかしくなって当たり前。

(※大王イカが話題だからスルメを食べていたというのは言い訳)

 

すでに体調のバランスの崩れた身でありながら

正常な人と同じと考えたら大間違いでした。

 
さらに10日に1回くらい自分にご褒美と、

プリンを1個、ぺろり。(※最近のプリンも巨大化し1.5個分!)

 
なんて単純で馬鹿な私です。

今頃になってコレステロールについて調べるに、

 
★一日のコレステロールの摂取量は300mg以下が理想

【食品に含まれるコレステロール量の例】

 
プリン(110g)154mg

ショートケーキ(80g)120mg

カステラ(50g)80mg

豚レバー(60g)150mg

牛レバー(60g)140mg

 
※それでも値が下がらなければ摂取量を200mg以下に。

 
★悪玉コレステロールを増やしやすい食品

卵黄・エビ・イカ・ししゃも…

 
(開き直りもはなはだしく)糖尿病になったおかげで、

いろいろ健康について調べる機会が増えて楽しい私です。(泣)

私は、1日の摂取量は100mg以下くらいが適量なんでしょう。

 
さよなら、プリン…

 
あれを食べたらダメ、これを食べたらいい…

「健康の回復とは永遠のモグラたたきなんですね。」(万象堂の迷言・1

 
そんな私が、いろいろ調べたら出てきた

「栄養のバランスが崩れにくい」ダイエット法がこれです。

 
    ↓↓↓↓↓


【食事の順番ダイエット法】

ストレスなく、食べる順番でダイエットする方法

 
1・食物繊維・発酵食品

2・タンパク質

3・炭水化物

 
1から順番に料理を完食していくものです。

この方法であれば、あれはダメ、これはいいとかの

ややこしい食事のとり方でストレスを感じることはないようです。

 
幼少時、3点食い(ご飯⇒味噌汁⇒おかず)

という食べ方を指導された身にとっては

お行儀のよい食べ方ではないのですが、

背に腹はかえられないのです。

 
次回はこのダイエット法について説明します。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




0 件のコメント:

コメントを投稿